7月 8月 9月 10月 11月 12月





もみじ広場から雲隣展望台を経て箕面大滝へ

年月日 山名 コース
20197/17 こもれび展望所
もみじ広場
雲隣展望台
箕面大滝
箕面駅-聖天展望台-風の杜-みのおB11-地獄谷・こもれび展望所・才ヶ原分岐-こもれび展望所-もみじ広場-雲隣展望台-箕面大滝-大遍財天尊-箕面駅
天気予報が晴れとなり急きょメンバー集合。雨後で水かさが増しているため何時もの茶長阪川越えは止して安全なコースを取るとのリーターの説明あり。終始リラックスして緑の奥深い箕面の山を味あう事が出来る。昨夜来の雨で何時もより迫力のある箕面大滝の瀑布を鑑賞す。
ルート地図

みのおB-1 9:47 丸太の階段 9:52 風の杜で一休み10:02 こもれび展望所 10:55 もみじ広場へ 11:28
ここから入る 12:37 石の柵越え12:38 雲隣展望台 12:41 箕面大滝 13:31 大遍財天尊14:05



政ノ茶屋園地より雲隣台へ風呂ヶ谷から樅の木

年月日 山名 コース
20198/7 地獄谷口
もみじ広場
雲隣展望台
風呂ヶ谷
箕面駅-箕面公園-地獄谷口-B11才ヶ原口-G8-茶屋阪川ワタル-もみじ広場-政ノ茶屋園地-雲隣展望台-風呂谷口-風呂ヶ谷-樅の樹(象の足)-箕面駅
蒸し暑いお天気だったが思い斬って自宅を早めに出発。早いので電車は割合よく空いていて座席に座れて助かる。今日は雲隣台から風呂谷口へそして風呂ヶ谷を下る。樅の樹の巨木(象の足)のめずらしいコースだった。いい汗を流し健康的な一日を過ごす。早めに帰途に着く。
ルート地図

地獄谷標識 9:50 みのおB3 10:15 地獄・才ヶ原・こもれ分岐10:25 みのおB1110:33 みのおG8 10:55
B8雲隣展望台12:47 広場 12:50 風呂谷口 13:14 風呂ヶ谷 13:26 樅の樹 13:57



地獄谷より才ヶ原へ雲隣展望台より下山

年月日 山名 コース
2019 10/2 地獄谷口・才ヶ原口
雲隣展望台
戻り岩
箕面駅-姫岩-地獄谷-みのおB11-才ヶ原池-みのおG8-茶屋阪川渡る-もみじ広場-雲隣展望台B-8-風呂谷口休憩所-戻り岩橋-箕面駅
雨模様の天気予報が雲りに変わり思い切って出発。ずっと昔の才ヶ原の事をリーダーから興味深く聞く。広い原野で大勢の人がこの地に集まり賑わっていたと・・・友人が池に光った植物を見つけ、近づいてよくみると、可憐なコンペイトウのような花でめずらしい藻が水中に浮いていた。「ビジセンターに問い合わせ「はごろも藻」と教わる。雲隣展望台でティータイム。今日も自然いっぱいの山で澄んだ空気を吸って元気をもらう。   ルート地図

姫岩 9:53 地獄谷 10:07 こもれびの森案内板10:17 みのおB11 10:33 才ヶ原藻と花 10:45
みのおG8 11:03 もみじ広場11:43 雲隣展望台 13:04 風呂谷口休憩所 13:34 唐人戻岩 13:54